これが本命!セサミン比較サイト

メインイメージ
トップページ ランク プロフィール

10歳若くなるためのセサミン

セサミンがアンチエイジングに効果があると言われているのはなぜでしょうか?
セサミンとはポリフェノールの一種でゴマや米、麦などに含まれている物質で強い抗酸化作用があるのが特徴です。
注目されているのはゴマに含まれているゴマリグナンです。
このゴマリグナンの成分セサミノール、セサモリン、セサモール、セサミンの中で一番強い抗酸化作用を持つのがセサミンなのです。

抗酸化作用というと難しいですが、
簡単に言うと人間が栄養をエネルギーに変える時にでる活性酸素が多くなると正常な細胞を傷つけてしまい酸化していくのを防ぐ作用のことです。
細胞が酸化すると一番に皮膚にしみやシワとなって表れます。
これが老化の原因につながるのです。
セサミンは抗酸化作用の働きで酸化による老化を防いでくれます。
セサミンは肝臓まで届いて作用するので解毒作用を高めて有害物質を早く排出できるのです。
また、血流の改善作用があり冷え性やむくみにも効果があり、
体内のデトックス効果、美肌効果があるので毎日摂取することによって体が若くなっていく実感がもてるのです。
またカルシウムやミネラルが豊富なので貧血予防の効果もあります。
女性の場合、見た目の年齢はとても気にする人が多く、
肌や体自体が健康でないといくらメイクで隠そうとしても上手くいきません。

そして40代になると更年期障害によって女性ホルモンが減少するのもセサミンがエストロゲンと同じような効果を持っているので症状改善につながります。
より一層若々しい体を保つためにはビタミンEも大切です。
サントリーから発売されているセサミンEというサプリメントは
抗酸化作用も強く若返りのビタミンと言われているビタミンEがホルモンバランスの調整をしてくれて
血液や細胞膜で働き、セサミンが肝臓を中心とした内臓で働くのでお互いに助け合って抗酸化作用が体全体で働いてくれるのです。
両方含まれているセサミンEは老化防止、アンチエイジングに対してより高い効果が期待できます。

Menu

セサミン辞典