これが本命!セサミン比較サイト

メインイメージ
トップページ ランク プロフィール

セサミンを効率よく摂取する方法とは

強い抗酸化作用をもち、肝臓で働いてアンチエイジング、
ダイエット、美容、発ガン性防止、更年期障害予防などの健康にまで様々な効果をもたらしてくれること
でたいへん注目されているセサミンは主にゴマの中にあるゴマリグナンという成分からとれます。

しかし、その量はゴマ一粒から約1%程度ととても微量です。
1日のセサミンの摂取量の目安はだいたい8~10ミリグラムと言われていて、
これをゴマだけでとろうとすると約3000粒を1日食べなければいけません。
そして豊富な栄養素を持っているゴマですが高カロリーという点があり毎日大量に食べ続けると肥満の原因にもなりかねません。
さらに一度だけでなく1日でセサミンは排出されてしまうので、毎日食べ続けなければならないのでなかなか現実的に難しいのです。

一番効率よくセサミンを摂取するには主にサプリメントがほとんどです。
サプリメントなら忙しくても毎日続けやすく、保存も簡単なので利用する人が多いのです。
ゴマから直接とる場合には一番ガンの抵抗力がある黒ゴマを選びましょう。
そして炒ってから擦って食べる、練りゴマの状態が最も栄養が吸収されやすいです。

またごま油、ごまラー油、ごまだれなど加工品を活用する方法もあります。
ごま油を使う場合は透明なものを使うのがセサミンをより摂取するのに適しています。
最近ではセサミンクッキングオイルというオイルも販売されていて、普段使う油を変えるだけでセサミンが手軽に摂取出来ます。
揚げ物や炒めもの、ドレッシングなどに使えてたくさんの料理に使えるのが便利です。

それでも目安量を十分にとろうとするにはサプリメントが最も手早く、量もわかりやすく、
セサミンに加えて他の栄養素も合わせたサプリメントが数多く出ているフで自分に不足している栄養を補える利点もあります。
毎日継続してとり続けなければならないので、食品からとることも大切ですがサプリメントの助けをかりて続けていくことも重要なのです。

Menu

おすすめ

セサミン辞典